竹田陽一氏制作によるランチェスター戦略教材の三重県正規代理店「ランチェスター経営三重」による教材販売サイト
 
ランチェスター教材.jp
  カートを見る マイアカウント お問い合せ
ホーム 教材一覧 社長の実力診断 なぜ竹田ランチェスターなのか? 購入者の声
商品名 1位作りの時間戦略DVD
定価 75,600円(税込)
販売価格 75,600円(税込)
購入数
■1位作りの時間戦略
CD 6枚(6時間) テキスト付
★社長の実行力を思い切り高める法★

          <積極型社長へメッセージ>

   会社自体は固定給なしの完全な歩合給で運営されており、しかも
 ゴルフや囲碁のようにハンディはありません。さらに資金繰りが悪く
 なっても、銀行も政府も助けてはくれません。
   こうした実力主義の世界にあっては、社長自身の実行力を思い
  切り高めなければ業績を良くする事はできないのです。
   このビデオとDVDは、社長の実行力の高め方について、辛口なが
 らズバリ説明していますから、必ず役に立ちます。

 ◆◆こういう会社の社長様に、特におすすめします。◆◆


  1、業歴が10年未満で不安定なので、早く経営基盤を築き上げ
    たい。
  2、競争力がある商品を、なんとしても作り上げたい。
  3、営業力を強くして、お客の数をもっと多くしたい。
  4、学歴がダメ、成績も悪かった、個人資産もほんのわずか、
    という不利な人生を、実行力を高めて思い切り逆転して
    みたい。
  5、経営戦略の実力を高め、地元でNo.1の社長を目指したい。


1.実行力が決まる公式をはっきりさせる

 社長の実行力を思い切り高め、仕事がバリバリ片付けられるように
なるにはまず初めに、実行力はどのような要因で決まるか、これを
はっきりさせておく必要があります。
 その実行力は仕事時間の二乗×質で決まります。これはエネルギー
の法則と同じです。つまり実行力とは人々が発揮するエネルギーになる
のです。
 これを微分すると実行力は、仕事時間が70%で、質は30%の比率
で決まることが分かります。

2.まず仕事時間量の拡大から始める

 実行力を高めるには「仕事の質」を高めればいいのですが、質を高め
るには「そのこと自体」に大量の研究時間が必要になります。
 そこで実際に実行力を高めて成果を出すには、仕事時間量を多くする
ことから始めるのが、正しいやり方になります。
 仕事時間量を多くし、しかも長続きさせるには仕事時間に具体的な
「数値目標」が必要になります。

3.時間戦略の実行は朝型で

 必要や圧勝の時間戦略を実行してより多くの成果を出すには、朝型が
有利
です。小売業や飲食業は別にして、朝7時30分迄の出勤は成功の
第一歩になります。朝は集中できるばかりか良い知恵も出るようになり
ます。さらに社長の朝が早くなると、「社員の出勤時間」も徐々に早くなっ
てきますから、会社全体の実行力がグンと高まります。

4.質を高める手順をマスターする

 実行力を高める2番目は、質を高めることになります。
 質を高めるには、まず社長が担当している仕事の質の構成要因を
はっきりさせる必要があります。
 次は質を構成している大事な要因1つ1つの、ウエイト付をしなければ
なりません。そのあと、どうすれば質を高めることができるか質の高め方
を考えます。こうすると正しい方法で研究が進められますから、時間と
ともに質のレベルが高まるのです。

5.実行力が2〜3倍高まる

 仕事時間が多くなり、質も高まると実行力が2倍3倍と強くなりますから
、仕事がバリバリできるようになるばかりか、業績も良くなるのです。

このビデオはこれらのやり方を従業員100人以下の社長に焦点を当て、しかも解りやすく説明していますから、必ず役に立ちます。


  (1位作りの時間戦略ビデオの目次)

 1章 経営の基本原則と仕事時間 (56分)

   1、経営原則を再確認する
   2、資源の分析と評価
   3、人的能力の分析と評価をする
   4、これらのレベルは利益が証明
   5、過去の働きを示す自己資本額
   6、あなたはどのコーナーに入るか

 2章 時間拡大の戦略 (55分)
   1、個人の実行力を決める条件とは
   2、必勝の時間・圧勝の時間とは
   3、独立した社長は4〜5倍必要
   4、競争条件が不利な会社も同じ
    5、時間戦略と健康管理の原則

 3章 時間戦略の続け方(51分)
   1、3年までに97%脱落
   2、3年越すと効果が出始める
   3、時間戦略に対する反論
   
 4章 時間の使い方 (61分)
   1、社長の役割を正しく押さえる
   2、規模で変わる社長の守備範囲
   3、規模別の時間配分をはっきりさせる
   4、1人〜10人規模の時間配分
   5、10人〜30人規模の時間配分 
   6、30人〜100人規模の時間配分
   7、職場を朝方にして活力を増す

 5章 人は10倍の可能性を持っている (69分)
   1、社長はフルラインの研究が必要
   2、量稽古が人生を変える
   3、人は10倍の可能性を持っている
   4、念じただけでは花は開かない
   5、時間戦略と成功の条件
   6、ダイヤモンドの土地の教訓


   ★社長の実行力を同業者100人中、
            5番以内に高める方法の教材です。★

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける