竹田陽一氏制作によるランチェスター戦略教材の三重県正規代理店「ランチェスター経営三重」による教材販売サイト
 
ランチェスター教材.jp
  カートを見る マイアカウント お問い合せ
ホーム 教材一覧 社長の実力診断 なぜ竹田ランチェスターなのか? 購入者の声
商品名 リーダーシップの戦略(社長のリーダーシップ)DVD
定価 69,300円(税込)
販売価格 69,300円(税込)
購入数
■リーダーシップの戦略 
 ランチェスター・サクセスプログラム、DVD改訂版

-----
九州大学の三隅教授が実態調査で独自に考え出した、
PMリーダーシップ理論にランチェスター戦略が加わると、
社長のリーダーシップ能力が大いに高まり業績が良くなる。

-----


 社長のリーダーシップカが高まると、従業員は仕事にヤル気が出るばかりか自発性も高まるので、会社全体の実行力が強まります。中でも社長の従業員に対する人間関係能力が高まると、従業員のお客に対する気配り力が高まるので、お客の評判が良い会社になれます。この教材は九州大学の三隅教授が、数千人の実態調査をして独自に考え出した国産PMリーダーシップ理論に、国産ランチエスター経営戦略を加えて構成しているので、とても実践的になっています。



1・社長が効果的にリーダーシップカを高めて業績を良くするには、まず初めに、着眼大局の原則に従い、リーダーシップを構成している中心的な要因を、はっきりさせなければなりません。これをしなければ、中心がボケて役立たないものになります。
 次は中心的な要因のウエイト付をし、重みの違いを押さえます。
 このあと中心的な要因のレベルの高め方を考え、これをマスターします。こうしたあとで実行に移ると、従業員に対してレベルが高い対応ができるので、従業員の仕事に対する意欲が高まり、業績向上に役立ちます。

2・社長のリーダーシップを構成している中心的な要因を大きく矧ナると、社長が従業員と人間関係を良くする人間関係能力と、経営戦略を中心とした仕事遂行能力の2つになります。2つのウエイト付をすると、社長が従業員と人間関係を良くする能力が66%になり、仕事遂行能力は33%になります。このウエイトは意外でしょう。

3. 社長が従業員と人間関係を良くするには、これらがどのような項目で構成されているか、具体的な項目をはっきりさせなければなりません。三隅教授は多くの実態調査をし、これを10項目にまとめています。
 次に仕事遂行能力は、ランチエスター法則を応用して竹田がまとめました。社長が会社のリーダーとして責任を持って担当すべき役目が分かると、何をすべきか、目標がはっきりするので実行がしやすくなります。

4・このあとは、リーダーシップを構成している大事な要因が、無意識のうちに実行できるようになる「習慣化の訓練」が必要になります。これに役立つのが、およそ280年前にベンジャミン・フランクリンが考え出した、習慣化の方法になります。テキストをもとにあなたにとって必要なものを「10〜13項目」選び出したあと、フランクリンの習慣化の方法を応用すると、重要なものが無意識のうちに実行できるようになります。
経営戦略を研究したり経営計画を立てたあと、実行段階で最後に必要になるのが、リーダーシップになります。人手不足の時代、現在の人員で今以上に業績を良くするのに、この教材が役立ちます。

<社長の指導力を高める戦略的なリーダーシップ 改訂版の目次>

 1章 リーダーシップの基本原則 

1.東京のある大学の実態調査
2.業績の何%が社長の経営実力で決まるか
3.リーダーシップの全体像を押さえる
4.リーダーシップの中心的な要因を明らかにする
5.九州大学三隅教授の実態調査
6.P・Mリーダーシップ理論が完成
7.自己評価と部下評価とのズレを調査
8.社長のリーダーシップの構成要因とウエイト付

 2章 仕事遂行能力の高め方 

1.現状を分析し実態を知る
2.実行の正しい手順を理解
3.積極的な心構えを持つ
4.時間戦略を実行
5.重要な目標はやり遂げる忍耐力を持つ
6.経営を構成する中心的な要因を理解
7.利益性の原則を理解
8.経営の目的は強いもの作りや1位作りに定める
9.経営を構成する要因に目標を決める
10.戦術の意味を理解
11.戦略をマスター
12.強者の戦略と弱者の戦略を理解
13.社長は経営のフルラインを学習
14.従業員教育に力を入れる
15.リーダーのタイプ

 3章 人間関係能力の高め方 

1.朝の挨拶は社長が先にする
2.従業員の人生と家庭に関心を示す
3.従業員の能力開発に関心を示す
4.従業員を公平に処遇する
5.従業員が良い仕事をしたらほめる
6.仕事の改善をするときは事前に相談
7.公私混同をしない
8.社長は自分を例外扱いにしない
9.従業員にげたぞうりの注意をしない
10.ポアソン分布に負けない

 4章 大事な要因の実行方法 
    
1.フランクリンの自己習得法
2.フランク・ベドガーは生命保険の営業に応用
3.リーダーシップの実行法
全体のまとめ

 



半日セミナー2回分で、何回も学習できるDVDがお手もとに届きます。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける